ホーム > 施工例を見る > ビオトープ・ロックガーデン > ガーデンショー No.B002

施工事例

ガーデンショー No.B002

版築の技術を使ったオブジェ。遊び心いっぱいのお庭

ガーデンショー No.B002  メイン写真

棒状の石に挟まれるように造ったハンチク、色粉を入れたり表面に石が見えるようにしたりと普段にない施工をさせていただきました。
左をみれば木で組んだ橋、山の中で「あっ!!橋がある!」と心躍るシチュエーションを再現してみました!


画像番号1

四角い椅子。
庭の一部分ですが、その一部から庭全体を見て欲しくて作りました。
石が付いてるので、1人でユックリ座るもよし、夫婦でくっついて座るもよし。
ユックリ箱庭のご観覧を。

画像番号2

平行四辺形のオブジェダンゴ。
本来なら捨ててしまう廃材を材料として組み込みました。
面白い仕上がりだし、何よりECO。
廃材=ゴミではありません。
屋根とオブジェの色をあえてこの色にし、このお庭のポイントカラーにしました。
非日常的な色を見ることで、その一瞬の時間を楽しんでもらえたらと思います。
ただ見ると土の道ですが、コレはマサ舗装。
よく通るところなのでコテコテにならないように。
お庭には不快感をなくしたいですよね。
ワラと石を表面に使い、山路のように見せています。

画像番号3

洗い出しの壁に石を突き刺しました。
両方を傾け、互いに支え合い、バランスを保っています。
ハンチクと小屋に向かうアプローチ。
石をあえて立てて敷き詰めました。
広い石を入れると、短い距離がもっと短く感じてしまうので、奥行きを感じるために立ててみました。
隙間の苔が綺麗ですよ!


ページトップへ

   
  • 施工事例一覧へ
  • ガーデニングへ
  • カーポート・駐車場へ
  • エクステリア・外構へ
  • フェンス・塀
  • テラスへ
  • 石積・擁壁・土留工事へ
  • 和風庭園へ
  • ビオトープ・ロックガーデンへ
  • リフォーム(ガーデン)へ
  • 外構パーツ一覧
  • カーポート特集へ
  • ガーデンルーム特集へ
  • Gテラス・Gスクリーン特集へ
  • 魅惑のディーズガーデン特集へ
  • スタッフブログへ
  • 新着情報へ
  • スタッフ紹介へ
  • 犬と住まいる協会
  • よくある質問へ
  • 採用情報
  • 業者のお客様へ
  • オンリーワンデザイン
  • アフターサービスへ
  • 企業・店舗オーナー様
  • お客様の声
  • ガーデンローン
  • 対応エリア
  • 三田ガーデンネット

ページトップへ


Copyright © Feeling Garden 坂林盛樹園. All Rights Reserved