ホーム > 施工例を見る > ビオトープ・ロックガーデン > かぐらざか様 No.B009

施工事例

かぐらざか様 No.B009

劇的ビフォーアフター、駐車場が滝の流れに大変身

かぐらざか様 No.B009  メイン写真


画像番号1

木々の木立から垣間見る滝の流れ、何とも情緒があって素敵です。

画像番号2

建物も劇的に大変身。
落ち着いた中に、誘い込まれるようなアプローチです。

画像番号3

土間には錆石の板石を貼らせていただきました。
送迎バスも出入りしますので、見ためよし、歩きやすさよし、耐久性よしと色んな要素をクリアしております。

画像番号4

できるだけ自然に近い形でと、色々と工夫しました。
なかなかこのような大きな工事に出会うチャンスがありませんので、このような機会を下さった施主様に感謝です。

画像番号5

自然に囲まれた中に、テーブルとイスがセッティングされています。
夏にはそうめん流しも計画されるようです。今からとても楽しみです。

画像番号6

木々をほどよく配置させていただいております。選択した木々は雑木系の樹ばかりですので、成長とともに、うっそうとすることもなく、しっとりと安らぎの空間を演出してくれると思います。

画像番号7

背の高い樹は、8mにもなります。これらの木々があるとないのでは、仕上がりに大きな差が出てきます。
建物との調和という意味でも、樹の演出はなくてはならないほど大切な素材だと思います。

画像番号8

木立越しに見える、川の流れと木橋。
とても絵になっていると思います。

画像番号9

自然の一部を切り取ったような趣。
こうした一つ一つの素材の組み合わせ。出来上がってしまえば「きれいだなー」ということになりますが、これには長年の技術と経験が必要なんです。

画像番号10

昼間の風景です。
昼見るのと、夜見るのとでは、また趣が全然違いますので、それぞれに発見があって楽しめますよ。

画像番号11

やっぱり木々をバックに滝の流れ、いいですね。これが後何年かすると、枝が伸びてきて、もっと雰囲気が出てくるんです。仕事の終わりが完成ではないんですね。これから仕上げていきましょう。

画像番号12

石の組み方も、特徴あると思われませんか。不安定なように見えて、すべて、安定するように調整してあります。また、石の口があいたところから流れ落ちるさまも、何とも自然でよいと思います。

画像番号13

白糸の滝を少しイメージしています。自然界には及びませんが、これからも少しでも近づけるよう、精進努力を重ねてまいります。

画像番号14

滝の流れ落ちる部分は、直接見せないようにしています。石と石の隙間から湧き出るイメージに仕上げさせていただきました。このあたりはアドリブなんです。やっぱり施工しながら湧いてくるイメージも大切なんです。

画像番号15

木々の立木越しの流れ、僕が好きな風景の一つです。

画像番号16

建物の門越しに見えるお庭、やっぱりいいですね。絵になっていると思います。また、手前に雑木系の高木を植えていますので、大きさの割に圧迫感もなく、奥まで見通せるのが、何とも奥行き感があっていいと思います。

画像番号17

建物への入り口です。アプローチに植物がお出迎えしてくれています。営業時間は、手前にのれんがかかっていて、ワクワク感を誘います。

画像番号18

着工前の状況です。場所は川西市の能勢電車でいきますと、多田駅が最寄りの駅になります。歩いて5分ぐらいです。よろしければ、一度食事にいかがですか。近江牛の鉄板焼きも美味しいですし、懐石料理も最高です。


ページトップへ

   
  • 施工事例一覧へ
  • ガーデニングへ
  • カーポート・駐車場へ
  • エクステリア・外構へ
  • フェンス・塀
  • テラスへ
  • 石積・擁壁・土留工事へ
  • 和風庭園へ
  • ビオトープ・ロックガーデンへ
  • リフォーム(ガーデン)へ
  • 外構パーツ一覧
  • カーポート特集へ
  • ガーデンルーム特集へ
  • Gテラス・Gスクリーン特集へ
  • 魅惑のディーズガーデン特集へ
  • スタッフブログへ
  • 新着情報へ
  • スタッフ紹介へ
  • 犬と住まいる協会
  • よくある質問へ
  • 採用情報
  • 業者のお客様へ
  • オンリーワンデザイン
  • アフターサービスへ
  • 企業・店舗オーナー様
  • お客様の声
  • ガーデンローン
  • 対応エリア
  • 三田ガーデンネット

ページトップへ


Copyright © Feeling Garden 坂林盛樹園. All Rights Reserved