ホーム > スタッフブログ > 2015年4月の記事一覧

2015年4月の記事一覧

2015年4月の記事一覧

桜の季節も終わり気温はすっかり真夏のような暑さです(;´Д`)

調度良い春の陽気はいつくるんだろうか・・・

冬→梅雨→夏といった感じで春がすっとばされたようです

 

久しぶりに車屋さんに行ってきました

とは言っても3週間ぶりです

2週間空けて店に行くとスタッフに久しぶりですねと言われます(^_^;)

それはさておき、ショールームには新型ステップワゴンがでーんと置かれていました

ステップワゴンと言えばホンダを代表するミニバンのひとつです

いつものように展示車を隅々までチェックしていると

後のハッチのデザインがどうにも変である

縦に謎の線が入っている

後部ハッチ

ここからがこの車最大のポイントです

縦開き

縦に開きます・・・そして・・・

横開き1

なんとハッチの約2/3が横にも開きます!!

横開き2

その名も「わくわくゲート」

後ろからも乗り降りができるのです

普通のハッチバック車のハッチを開くと意外と高さがあり乗り降りするのは

ちょっとしんどい感じですが、そこはホンダが得意の底床技術で無理のない

乗り降りを可能としています

もう一つおすすめ(?)になるかはわかりませんが注目したポイントがバックの時

これはお店で実際試乗してもらうとこれって斬新じゃないか!と気づいていただけるはずです

 

実際にこのドア(ハッチ)がどれぐらい使いものになるものなのかはこれからユーザーから

いろいろな意見がでてくると思われますが、他には無い発想で新しいものを世に出すということは

業界を問わず非常に大事なことではないでしょうか

私たち外構・造園業にあっても例外ではなく、お客様にわくわくを提供できるよう

日々の努力が大切であると考えさせられた1台でした。

 

それでは今日はこの辺でSEE YOU

丹波市山南町北太田に昨年、千華(090-6232-0831)というとても素敵なお店がオープンしたと風のうわさで聞きました。

篠山市のいくた農園を営まれている店主が経営されているお店で自家製有機野菜をふんだんに使ったお料理とこだわりのお米で炊いたご飯で作ったおにぎりのランチコースが1200円だそうです。

場所はJR谷川駅から少し東に走ったところ。先日川代公園の桜を見たついでにぶらりと立ち寄ってみましたら残念ながら、農作業のためレストランはお休みされていました。

そして今日、再び実家の母を連れて行ってみようかなーと電話をかけてみましたら「29日と5月1日にテレビの取材が入る為、準備のため今日はお休みなんです。もしよろしかったらその日にお越しくださいましたらテレビに映るかもしれませんよ~。」と元気な声で対応してくださいました。(テレビに映りたい方は是非この日に行ってみてください)

テレビで紹介されたらこの先予約が取りにくくなるかもしれないなあ…とちょっと心配ですが…いつか必ず行ってみたいお店です。

ちなみにおにぎりは 明石の海苔と 赤穂の塩を使用されているそうです。 また写真撮ってきます!

皆様、花見はされたでしょうか?

私はというと、4月だというのに梅雨のように雨が降り続く毎日で、今年は通勤時に車の中から山や川沿いの桜を少し見たくらいで、桜の季節も終わってしまいました。

先日、筍ご飯をごちそうになりましたが、今、竹の子が最盛期で今年は例年よりもたくさん出ているそうです。

会社の裏山の竹の子も事務所の窓からみるとこのとおり ↓

3

ちょっと遠くて見難いでしょうか?

 

近くで見るとこんなに立派! ↓

SH3E0214

お店に行くとお野菜もお魚も殆どのものが揃っていたり、車の中や室内も空調がきいていて、季節を感じる事が難しくなってきているように思いますが、こんな風にお家の窓からいろんな植物を見て、「あ~。もうこんな季節になったんだ。」と感じることが出来るのは本当に幸せなことなんだなと思います。

事務所に咲いている ツツジ ↓

SH3E0215

 

そしてタイムロンギカウリス ↓

4

 

美しい彩りで楽しませてくれて、心を”ホッ”とあたたかくしてくれます。

 

先日、大阪で開催されましたオンリーワンクラブの商品展示会へ行ってきました。

こちらのメーカーさんはシンプルからナチュラル、クラシックな感じまで幅広い商品を取り揃えていらっしゃるので

弊社のご提案にもかなり高確率で何らかのパーツを使用させて頂いているメーカーさんです。

 

そんなメーカーさんですので、ご提案させて頂く我々が商品をよく知らないのはいただけません。

という事で、新商品の勉強も兼ねて足を運んだ次第です。

IMGL3005会場内はこのような感じ。

一般の方向けでは無く、我々業者向けの展示会ですのでお客さんも外構屋さん中心です。

少し気になった商品をご紹介させて頂きますと・・。

IMGL2956 IMGL2962

まず表札関連。

この辺りはLEDをランプを内蔵しており、夜になると光るタイプです。

ここ最近種類も増えて来て、明るさセンサーが内蔵されていたりする商品もあります。

おしゃれな見た目も然ることながら、門灯を取り付けるスペースが無い場合、

また場合によっては門灯と表札を別々に購入するよりも安価だったりしますので、選択肢として十分だと思います。

 

また、最近はアンティーク塗装の商品も増えてきています。

IMGL2979 IMGL3002 IMGL2972

この門柱、木では無く樹脂なのですが、虫食いの跡や時間を経た質感がとてもリアルです。

組み合わせる物が少し難しいですが、上手く選んであげるとかなり雰囲気が出そうな気がします。

ナチュラル志向の方にぜひお勧めさせて頂きたいです。

 

あとはこちら。

IMGL2993 IMGL2994 IMGL2996

最近はペット用の商品の需要も増えてきているように思います。

上2枚はシャワーですが、壁面に取り付けが出来、蛇腹部分で好きなように折り曲げる事が出来ます。

なおかつ、給水はホースアダプターを使ってホースリールから接続出来ますので

面倒な配管作業は必要ありません。

必要なときにホースを繋げて、使い終わったらホースリールを戻すだけというお手軽なものです。

ペット以外にも色んな使い方があるかも知れませんね。

 

下の写真は混合栓と言いまして、お湯が出るタイプの立水栓です。

今まで混合栓は種類が少なく、シャワー付のものも限られていました。

なおかつ銀色の柱のものだけでしたのであまりオシャレじゃ無かったんですね。

今回新発売のこちらの混合栓は、2本の柱のカラーを自由に選べますので

お庭に合わせて配色する事が可能です。

ホースアダプターもついていますので、片方はホースを繋ぎっぱなしで

手洗いやちょっとした洗い物、ペットのシャンプー等はシャワーで、など幅広くお使い頂けそうです。

 

他にも色々ご紹介させて頂きたいものがありますが、今回はこの辺で。

 

 

 

こんにちは坂林です。

今日は皆さんに六甲山の新緑の春を満喫して頂こうと思い、工事部の永仮君と一緒に

命がけで沢登りをしてきました。ちょっと大げさ❢。

IMG_8133

 

勿論、桜は満開が綺麗ですが、大自然で見ていると、散りかけの新芽との移り変わりも

また、見事な美しさでした。この中から目に飛び込んでくる色として

さくら色、しんしゃ色、くれない色、もえぎ色、わかくさ色などなど、春ならではの間色。

秋の紅葉も素晴らしいですが、私はこの時期も目を楽しませてくれる大切な時期です。

ここにはないですが、リョウブの新芽はものすごく可愛いですよ。これからのお客様のお庭には

ぜひ、リョウブをと考えています。まあ~ 一度三田、篠山に見に来て下さい。今なら間に合う

IMG_8137

 

魚が飛び越えるかな~と少し期待しましたが・・・待っても待っても?

魚が登らないので、永仮君に登ってもらおうかと・・・

今度、交渉してみます。皆様のリクエスト次第・・・

IMG_8157

 

何気ない写真ですが、この中に自然の摂理が沢山。そこに気付くかどうか。

・奥側に、ひね曲がった桜

・中の島を挟んだ二本の川

・大きい石と小さい石の流れ着いた場所(散らばり方)

・砂の溜まる場所

・水の流れる量(流量)

*出来るだけこのような事を感じ取り、皆さんのお庭作りに参加させて頂ければと思っています。

IMG_8184

 

 

日帰りパークツアー

工事ブログ工事ブログ

みなさんこんにちは、工事部の永仮です。

春到来と思いきやここ数日寒さがまた戻ってきましたね。

2日前に有馬あたりを車で走った時には雪が吹雪いていてびっくりギョーテン。

季節の変わり目、まだまだ油断はできません。

 

さて、先日毎年いけていなかった花見に行ってまいりました。

川代公園 (2)

場所は兵庫県丹波市の川代公園という所です。

この日は半袖でも行けるくらいのぽかぽか陽気で絶好の花見日和でした。

この公園は写真ではわかりづらいかもしれませんが100メートルくらいの吊り橋が架かっています。

橋を渡らなければ公園には辿りつけないのですが。

またこの吊り橋、、、歩けば揺れる揺れる。笑

下を見ればゴツゴツの岩場とまあまあ流れのある川との3点セットで

ちょっとしたアトラクションみたいでした。笑

川代公園 (7)

橋の上からの眺め⇧

多分ここから落ちたら、、、痛いでしょうね。苦笑

 

このアトラクションを超えた先にある公園にはBBQができそうな場所や芝生がひろがっていてとてもいい雰囲気の所でした。。

またJR福知山線の電車が公園に沿って走っているので桜の中を電車が颯爽と走って行くような場面が1時間に1回程見られます。

おそらく電車好きの方にはたまらない場所だと思います。笑

 

この公園は桜や吊り橋ももちろんのこととてもおすすめの場所です。

また、数年前にものすごい巨大な恐竜の化石が発掘されたという場所がこの川代公園の眼と鼻の先にあり、

すぐ近くには恐竜の里と言う公園もあります。

あまり紹介し過ぎると実際に遊びに行かれた時に楽しみが減ってしまうかもなのでこの辺で止めておきます。

 

機会があれば川代公園とぜひ恐竜の里にも行ってみてください。

 

そして公園の吊り橋ではスリルが足りなかったと言う方にはもう一つ今にも崩れそうな吊り橋が近くにあるので。

地元の方に場所を聞いてみて是非挑戦してみてください。笑

それでは日帰りパークツアーでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

初物! 筍ご飯パーティー

ネット管理ネット管理

IMG_2697

昨日のお昼ごはん、宮地と福下両名が会社の裏山で採れた筍で作った筍ご飯と鶏と舞茸の唐揚げを社員全員に振る舞ってくれました。

IMG_2699

今年初めて口にした掘りたての筍!柔らかくてとっても美味でした。先日まで体調を崩し、ここ数日全く料理を作っていなかった私にとって久々の心のこもった手作りごはん。心と体に優しく染みわたるお味でした。

IMG_2701

みんなでワイワイと賑やかに握ったおにぎり。大きさもまちまちですがお味は抜群です。

ご馳走様でした!

こんにちは、アフター担当の宮地です。

4月にもなって冬のお庭のメンテナンスのお話もどうかと思いましたが、わが家の庭の 遅~い 冬の剪定を 3月のはじめにいたしました時に気づいた 大事なコトを2つご報告します。

毎年1月から2月に自分たちでする樹木の剪定を、今年はあまりにも樹高が大きくなりすぎたので、職人のSさんにお任せしました。樹木は、6M以上になった株立の「カツラ」、「コナラ」と、ちょっと調子の悪い 「ジューンベリー」。

DSC03298

「カツラ」や「コナラ」は、薄紅色の新芽の春、涼しい木陰をつくってくれる夏、紅葉の秋、灰色の木肌の美しい冬、と一年を通して楽しめる大好きな木ですが、その生長たるや半端ではありません。植えて5年目くらいからぐんと大きくなるようになり、その頃から毎年 冬の剪定や根切りで生長をコントロールしています。

DSC03301

剪定で出る枝や葉の量も半端ではありませんが、「カツラ」の小枝は背の高い草花の支柱にするとちょっとオシャレ、「コナラ」の枝はシイタケのホダ木にも良いし ストーブやピザ窯の薪にも最適です。

両者とも魅力的な樹木ではありますが、お庭に植えるにはそれなりの覚悟をもって管理しなければなりません。

DSC03306

報告① 調子の悪い「ジューンベリー」ですが、不要な枝を切ると切り口の真ん中に穴が、、、ウッツ、、中から大きなテッポウムシが這い出して来ました。根元にも何やらオガクズ状のものがあったので気にはしていたのですが、、、そちらは以前薬剤処理していたのですが、幹の上部にもテッポウムシが入っていたとは、、、。

冬のお庭のメンテナンスは、枯れ枝や枯れ葉の掃除をして、気持よく春を迎える準備をするのがメインとなりますが、樹木の根元にオガクズ状のものがないかチェックする良い機会です。しっかりチェックして大切な樹木をテッポウムシから守ってくださいね!!心当たりのある方、今からでも遅くありませんよ!!

IMG_3955

報告② 剪定された「ジューンベリー」の枝ですが、花芽もしっかりついていたので居間の花入れに生けておりました。剪定から一ヶ月後、外の「ジューンベリー」と時を同じくして 今きれいに花が咲いています。しかも、ちょっと優しい良い香りがします。家の中で咲いたからこそ、「ジューンベリー」のその香りに初めて気づいた今年の春でした。皆さんのお庭に「ジューンベリー」がありましたら、是非一度その香りも楽しんでくださいね。

完璧な仕上がり

設計ブログ設計ブログ

みなさん♪こんにちわ。とことん全力投球!!高見善典です(^^)/

※オープニング挨拶は、AMラジオの1008ABCラジオ(毎週火曜日12:00~14:54)で全力でべしゃくりしてる

妹尾和夫ちゃんからパクって挨拶してみました。面白いから拝聴してみて下さい(掘りだし番組です)。

 

さて、年度末のバタバタ状況も少し落ち着きまして、今回は三田市のY様邸の外構工事をご紹介します。

現地でご挨拶をさせて頂きまして お客様より下記のご要望を頂きました。

「木の根っこが配管に入り排水が悪くなるので樹木を撤去したい」

「雑草があまり生えない様にして出来るだけメンテナンスフリーにしたい」

「これを機にお庭を綺麗にしたい」などなど。。。

111

↑施工前の現状の写真です。

 

ご要望もありましたが、なんとか利便性、デザイン性、メンテナンス性を重視しご計画させて頂きまして、

また、施主様も建築関係のお仕事をされています所から ご一緒にプランニングし築き上げた内容となりました。

222

↑工事着手です。樹木も全て撤去し根っこも処分しました。

 

333

↑工事完了です。植栽スペースは若干設けましたがタマリュウマットを敷きまして防草効果をUPさせ緑を確保しました。

使用平板はオンリーワンのジャミンサンドのオーカーという商品で、主に関東で出回っています商品です。

この平板を関西で施工するには、ビックリする程の送料が必要となり なかなかお目に掛かれない代物です。

また、目地部分もモルタルで固定せず珪砂を入れまして雨水が浸透できる様に配慮しております。

 

この度は、色々とご相談しながら施主様とともに施工しました物件になりまして、完璧な仕上がりで

お引き渡しが出来ました。とても素敵なお庭が出来まして良かったです。

 

また、近くに立ち寄った際は お掃除などされているか抜き打ちチェックしたいと思います(笑)

 

4月4日は皆既月食でしたね。

しかも今回は満開の桜のシーズンと重なっているという事で、

月食と桜のステキなコラボを撮れるかな~と期待していたのですが、

生憎の空模様で月食は影すら見えませんでした。

 

仕方がないので桜だけでもと思い、機材を担いで撮影に。

奈良県の吉野の桜を見てみたかったんですが、

時間がありませんでしたので今回は神戸市某所へ。

そこそこ有名なスポットですのでご存知の方ならお分かりになると思います。

 

雨の中だったのでレンズ1本で済ませましたが、しっとりした夜桜も良いものです。IMGL1056 IMGL1059 IMGL1062 IMGL1068 IMGL1072 IMGL1074 IMGL1090 IMGL1091ありがとうございました。

   

ページトップへ


Copyright © Feeling Garden 坂林盛樹園. All Rights Reserved