ホーム > スタッフブログ > 大江剛志(システム)の記事一覧

「大江剛志(システム) 」の記事一覧

「大江剛志(システム) 」の記事一覧

2018年1月31日、35年ぶりに日本に来たものとは!?

 

その名も

『スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン』

 

すごい名前ですが必殺技や武器ではございません

月です、夜空に輝くお月様です

月なら毎日昇ってくるじゃないかと言うなかれ

この日の月はかなり特別

 

なぜこの名前なのかを見ていくとどういう月かわかります

①「スーパー」

スーパームーンの事で地球に近づいて大きく見える月です

②「ブルー」

ブルームーンつまり満月

③「ブラッド」

ブラッドムーンは月食時に起こる現象で月が欠けた後

完全に真っ暗になるのではなく赤みががって輝くというものです

※月食 (太陽-地球-月)といった一直線の位置関係になることで

月が地球の影に入り徐々に欠けていくという現象)

 

この3つの現象が同時に起こるのがこのスーパーブルーブラッドムーンなのです

そして日本でこれが見えるのがなんと35年ぶりだったそうです

 

生憎、天気予報の情報では近畿圏は昼すぎから曇りとなっていて

スーパーブルーブラッドムーンを見るのは難しかもしれない

雲の合間から少しでも見れたらと期待しながら時間が来るのを待つ

 

月食が始まるのは20時48分から

時間前に窓から空の様子を見るとやはり薄っすらと雲がかかっている

それでもタイミングよく雲が切れることを願い

三脚とカメラを設置する

 

月食が始まりました(゚∀゚)

月食開始

結構はっきり見えています

少しづつ左下から欠けて行きます

 

月が全て欠けるまでひたすら待ちます

月食6割ぐらい

半分ちょっと欠けたところで何やら様子がおかしくなってきました

 

もう少しで月全体が地球の影に隠れます

いよいよか!!(≧∇≦)

と思ったら・・・

暗い月

厚い雲が被ってしまい真っ暗でほとんど何も見えなくなっていまいました(´・ω・`)

これからというのに(;´д`)トホホ…

 

月が隠れるまで1時間ほど寒い外で待っていましたが

真っ赤な満月を見るのは残念ながら無理でした

 

自力で見れないなら科学の力でなんとかするべし(๑•̀ㅂ•́)و✧

インターネットのLIVE配信で赤い月見れました(∩´∀`)∩

ブラッドムーン

 

 

次回はいつこのスーパーブルーブラッドムーンが日本にやってくるのだろうか・・・

次こそは肉眼でその姿を見たいもんです

 

本日は35年ぶりのスーパーブルーブラッドムーンについてでした

それではSEE YOU(^_^)/~

みなさまあけましておめでとうございます

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

というわけで2018年が明けてしまいましたが

去年の年末を振り返りつつ2018年を迎えて行こうと思います(≧∇≦)b

 

さて年末、最終日は毎年大掃除の日となっております

大掃除と並行して行われるのがピザ焼きです

弊社の資材置き場に作られたピザ窯にて専務主導の元

ピザが焼かれて行きます

今年は最終日も作業が詰まっており工事部は夕方まで現場作業をしていましたので

中の人間(+1人助っ人?)で専務のお手伝いをしました

 

まずは専務がこしらえたピザ生地を伸ばし広げて

そこへ具材やソースを乗せます

ピザ

ここまでくればあとは窯に放り込むだけ

ピザ窯

覗いてみるとよく焼けてます(*´∀`*)

ピザ

取り出したらクッキングシートは焦げてますがピザはいい感じの焼き加減

焼き上がり

助っ人がカットしてくれてます

助っ人

といった具合で10枚以上焼いていたような・・・

窯の中では焼きいもを焼き

窯の上では羽釜を乗せてお米を炊いておにぎりを作り

それもみんなでいただきました

みんなお腹ぱんぱんで苦しそう(;´∀`)

 

食後は大掃除をもうひと頑張り

なんとか片付けが終わり綺麗な事務所で年を越せそうです・・・

よいお年を~・・・

 

 

・・・で

2018年あけましておめでとうございます

本年も宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

となります

もう2週間も経っていますが細かいことは気にしません!!

 

正月何をしていたかと言えば

元日は特に何もせず家でゴロゴロしていたらいつの間にか一日が終わり

2日朝早くから初詣に行くも早すぎて販売所が閉まっていました(;´д`)

なんとか開けてもらっておみくじとお守りを買う

無事かえる

やっぱライダーはこれですよね『無事かえる守』

かえるちゃんが超かわいいんですけど!

今年も安全運転、無事故無違反で楽しく走りたいです(≧∇≦)/

 

そして1月8日より会社スタートです

年明けから寒い日が続きます

仕事をしていてふと窓の外を見ると雪が降っていたり

雪

 

朝ゴミ出しで外を歩いていると

ため池の様子が何かおかしい

凍る池

近づいてよく見ると凍っていた

凍る池2

流石に上に乗ったりはしませんよ(;´∀`)

 

 

そして1月のお誕生日会を開催

ケーキはエスコヤマで注文しました

ケーキ1

ローソクに火を点けて

ケーキ2

専務は誕生日月ではないけど超うれしそう(∩´∀`)∩

専務

順番にお誕生日の3人にローソクをフーフーして消してもらいました

フーフー

Happy Birthday !!

 

 

はい!そんな訳で楽しいお正月休みも終わり

2018年が始まってしまいました

始まったからには突き進むしかありませんので

今年もよろしくお願いします( `・∀・´)ノ

それではまた

SEE YOU(^_^)/~

 

メーリークリスマス

本日は12月25日そうクリスマスですね

よく24日をクリスマス・イヴと呼びますが

本当は24日の日が暮れてから深夜までをイヴと呼ぶのが正しいようですね

元々イヴ(eve)の語源が夜を表す言葉が変形したものということらしい

英語でのeveningを指す言葉だそうです

 

寒い日が続きますね、今年は雪が多いのでしょうか・・・

今日の様に雨が降ると空が雲で覆われる為

地表の熱が地球外へ逃げにくくなり気温は高くなります

逆に雲一つない晴天ともなれば日差しはあれど

あまりの寒さに芯まで冷えてしまいます

雨は嫌ですが気温が高くなるという点ではたまにはいいかなとも思います

IMG_6297-1

朝8時過ぎでマイナス4度の日があるかと思えば

雨の今日はプラスの5度だったりと10度近くも気温差があります

出来るだけ氷点下にならないで欲しいです(;´∀`)

 

朝、8時半からラジオ体操をした後、清掃を行います

ゴミを集めて収集場所へ持っていきます

この時間まだ周りの山の影になっていて霜で周りは白い世界になっています

IMG_6328

以前にもブログで紹介しましたがもう一度山間から差し込む朝日を御覧ください

IMG_6324

 そして太陽が顔を覗かせます

IMG_6327

光と影の境界が綺麗に見える瞬間です

IMG_6326

 

事務所まで戻るとニャン様がお出迎え?なのかな・・・(^_^;)

入り口で日向ぼっこを始めました

IMG_6314

顔が眠そう(=_=)

IMG_6317

 

ちょっ!近い近い(;´∀`)

IMG_6315

朝から元気で眠そうなニャン様でした

 

冬といえばアレの季節ですね

そう焼きいも\(^o^)/

IMG_6290

家に安納芋が届いたのでおすそ分け

事務所のオーブンで焼いてみました

IMG_6293

ホックホクであまいですね~いい色だ(*´ω`*)

ちょっと手を加えて団子のようにしてみました

IMG_6304

生クリームやバニラオイルを混ぜてスイートポテトの様に焼こうかと思ったら

いもの量が微妙だったので少し料理酒を加えラップに包んで絞り、形を整えて電子レンジへ

なかなかいい感じの見た目に出来上がりました

和スイーツな感じです

 

 

 お昼休みに真剣にタリアテッレ(カルボナーラ)を作ってみる

普段は時間をかけず、レトルトをかけるという適当なパスタ作りですが

たまには麺以外は作ろうかと思い比較的材料が少なくて済むカルボナーラを

作ることにしました

 

- 材料 -

1.フェットチーネ(きしめん状の平べったいパスタ)

2.生クリーム

3.粉チーズ(パルメザンチーズでもなんでもお手軽なもの)

4.玉子(卵黄)

5.生にんにく

6.玉ねぎ

7.ベーコン(ブロック)

8.調味料等(黒胡椒、塩、パセリオリーブオイル、バター)

 

調理開始

 ボウルに生クリーム、卵黄、粉チーズ、胡椒を入れ混ぜ合わせます

簡易キッチン故にIHコンロが1口しかない

なのでソース・具作りと麺茹でが同時にできないので

まずは具の方から作り始めます

 冷えたままのフライパンにオリーブオイルを大さじ2杯ほど入れます

にんにく一欠をスライスし投入

火力は弱から中火で熱していきます

にんにくが焦げない程度で泡が出てきたら

5mm程度の厚みで切った玉ねぎを投入

しんなりしてきたらベーコンを厚めに切り入れていきます

炒めながら途中バターを一欠入れてやります

だいたい炒まったら火を止めて横に置いておきます

 

 続いてパスタの茹で作業に入ります

鍋に事前に沸かしておいたお湯をいれ火を点けます

お湯の量に対して1%の塩を入れます

2Lなら20g

パスタを茹でる時は結構強めの塩加減が正解です

 

 本来カルボナーラの場合、茹で時間は

袋に書かれている時間ちょうどで茹でたいですが

今はIHコンロが1口なので混ぜ合わせるタイムラグを考えて1分ほど早く上げます

フライパンの方が少し温度が下がっているのでもう一度熱を入れてやります

そしてパスタを投入し加熱しながら混ぜ合わせます

 パスタの茹で時間は早めに上げたので茹で汁を少し加えて硬さを調整します

よさそうな硬さになったら火を止めて

フライパンが熱すぎたら濡れタオルなどに乗せて粗熱を取ってやります

 

 その中へ最初に作ったクリームのソースを流し込み

一気に和えてやります

 

 お皿に盛っていきます

パスタをねじるように置いて高さを出してやると

見た目のボリューム感もあがり美味しそうに見えます

出来るだけ具とソースは後からかけてやるといいでしょう

今回は盛り付けはこだわらなかったので大雑把に盛りました(^_^;)

最後にもう一度粉チーズをふりかけてさらにパセリを振ってやり完成です

IMG_E6300

やはり自分で作ると好みの味付けができるのでおいしいですね(*^^*)

今回はお手軽に作ったので粉チーズを使いましたが

塊のチーズを削りながら作ると見た目も味もひとランク上の仕上りになるのではないでしょうか

パスタはいろんな形があります

筒状のペンネや、リボン型のファルファッレ、広い板状のラザニア等

パーティなんかで見た目が華やかなパスタが出てくるとそれだけで楽しくなりますね(≧∇≦)b

 

 さて最後に忘年会で食べたなすとトマトのチーズ焼きが美味しかったです

IMG_6323

今度作ってみようかな(≧∇≦)b

 

それでは本年最後のブログになりそうなので

よいお年を!!(^_^)/~

 

みなさんこんにちは!!

かなり寒くなってきました

朝、車の外気温を見ると-2℃だったりします

この前帰ろうと車に行くと雪が積もっていましたΣ(゚Д゚)

 

外に出る時は風邪などひかないように暖かい格好をして

マスクでウイルスを予防しましょう(∩´∀`)∩

帰ったら手洗いうがいも忘れずに~

 

先日、おいしいパンが食べたくなってパン屋さんまでひとっ走り買いに行ってきました

最近は便利になったもので

GoogleMapを開いて「パン屋」と検索すると

地図上にパン屋の場所がいっぱい表示され

そのピンを押すと住所、連絡先、営業時間、評価、画像などいろいろ出てきます

 

評価がよくて、プチツーリングができる距離のお店を探します

一番良さそうだったのが

「和みぱん みのりや」

さんです

〒669-2131 兵庫県篠山市今田町辰巳226

結構田舎の方にありナビがないとお店にたどり着くのが大変かもしれません

地図

到着しても民家しか見えません(^_^;)

IMG_6229

のれんと木の看板らしきものでお店の入り口だとわかりました

扉をくぐって中に入るとすぐ目の前に綺麗に整列されたショーケースがあります

IMG_6230

IMG_6232

IMG_6234

どれも美味しそうですね(๑´ڡ`๑)

さっそくお店の前で頂きました

 

まずはカレーパン!

パン粉を付けて揚げるスタンダードなカレーパンではなく

上にチーズが乗せてありこんがり焼いてあります

中のカレーもたっぷりと家カレーっぽくて非常に食べやすかったです

カレーパン

 

続いてツナと白ネギのパンです

なかなかいい組み合わせでした

惣菜パンはバラエティ豊富でいろいろ楽しめていいですね(≧∇≦)b

ツナと白ネギ

朝11時にオープンなんですが到着したのが11時半頃で

結構売れてなくなっていたようです

欲しいパンをゲットするにはできるだけ早めに行くのが良いかもしれません

 

記念に一枚パシャり

IMG_6241

山!田!民家風のお店!

やはり田舎方面のツーリングは楽しいですね

 

帰り道は国道372号線を東に走り、途中で南下して峠道を通って

三田市最北端の母子に抜けます

map2

 

三田市に入ってすぐの所に

「ふきのとう休憩所」があります

近畿自然歩道なる看板を発見

ふきのとう休憩所

 

そして反対側には入山規制の立て札がΣ(゚∀゚ノ)ノ

狩猟が解禁されているから入ると危ないですね((((;゚Д゚))))

立て札

 

さて他にもおいしいパンを幾つか買ってきましたので載せておきましょうか

クリームチーズのデニッシュ

クリームチーズの塩気とほんのりとした甘さが絶妙にマッチしています

クリームチーズデニッシュ

 

あん食パン

切るとけっこうぎっしりあんこが詰まっていました(*^^*)

IMG_6265

 

アップルシュニッテン

アップルパイの様な感じです、サクサク生地としっとりとした甘酸っぱいりんごが

とってもおいしかったです

IMG_6267

 

最後はクッキーです

パン屋さんのだとビスケットよりなのかなと思って食べると

サクサクでものすごくおいしいクッキーでした(*´ω`*)

IMG_6266

また時間を見つけて買いに行こうと思います

 

翌週は当てもなく、地図も見ずにブラブラと走ります

三木市に入って東条湖おもちゃ王国のある加東市をうろうろ

もうどこを走っているのかさっぱりです(・_・;)

結構寒かった日ですがいつも着ている上着は干されているので

少し薄めの上着で出かけたので、途中泣きそうなぐらい寒かったです(´;ω;`)

 

途中見つけた滝で記念撮影してると寒さのせいでスマホのバッテリーが上がり

これでどこにいるのか全くわからなくなりました・・・

IMG_6285

 ゴツゴツした岩っぽい滝だなぁ

IMG_6283

後で地図を見たら加東市から三田市の方に抜ける道で

この滝は県道75号線の横を流れる東条川だったみたいです

 

この日は寒さにやられましたが

行き先も、目的も決めずにぶらりと出かけるというのもなかなか楽しいかもしれませんね

 

それでは本日はこの辺りで

SEE YOU(^_^)/~

 

冬です

北の方では雪が降っています

そろそろミニファンヒーターだけでは耐えれなくなってきました((((;゚Д゚))))

 

そんな冷え込みのおかげで楽しめる物もあります

そう毎年この時期に見られる

「紅葉」

なぜこの漢字「もみじ」、「こうよう」と読むんだろう?

植物の名前(種類)を表す「もみじ」と

状態を表す「こうよう」、もしくは状態変化を表す場合は「こうようする」

という使い方もされる

もみじがこうようの代表と言う事なのだろうか・・・よくわかりません(-_-;)

 

細かいことは気にせず、季節モノだし参加しておこうヽ(=´▽`=)ノ

まずはインターネットにて良さそうなスポットを探します

条件は

1.兵庫県内で遠すぎない

2.都会方面ではなく田舎の寺等がよい

3.そこそこ綺麗っぽそうな所

で第一候補にあがったのがこちら

高源寺

http://www.kougenji-tanba.or.jp/

兵庫県丹波市青垣町にある高源寺です

なかなか良さそうではないですか\(^o^)/

02

住職様のブログにも綺麗っぽい写真が

 

そんなわけで行き先はこちらの高源寺に決定ヽ(`▽´)/

なのに天気予報は土曜日雨で日曜は晴れのち曇りだったかな?

土曜は諦めて日曜の朝出発

いざ!もみじ狩りじゃ~∠( ゚д゚)/

 

途中なんだか黒い雲が(・_・;)

案の定降られました(;´д`)トホホ…

 

そして雨宿りしたりいろいろあって

三田市から2時間弱ぐらいで到着しましたε-(´∀`*)

参拝料を払ってよし紅葉楽しむぞ~!!

03

あれ・・・?(・_・;)なんか様子が・・・

ちっとるやないか~~~い!!!_| ̄|○

 

しかしお金払ったし回るしかないか(;_;)

04

 

別にいいさ、おいらはお寺を楽しみに来たんだい٩(๑`^´๑)۶

05

石の階段が延々と続いていて、こりゃ日頃ナマケモノ程度にしか動かない人間からすると

とんでもない苦行である

07

脇道の先にあった食堂みたいなところに紅葉らしき赤い葉っぱを発見(゚∀゚)

08

もみじじゃないけどせっかく貴重な赤色なので加工してこいつも載せてやろう

09

後はお寺ぐるぐる回るのみ

ガッシリとしたでっかい門をくぐり抜けます

10

 

何かいっぱい書かれていますが下からでは全然見えませんでした

11

 

ここが本殿?本堂?よく知りませんが石畳の道がまっすぐ門から伸びています

12

 

いろいろありましたが何も下調べしてないので何が何なのか全くわかりません(´・ω・`)

13

 

落ち葉でも撮ってみるか・・・

14

 

川のような池のような

15

 

源流?発見ヽ(=´▽`=)ノ石で組まれた謎の水源がありました

16

 

そしてお寺といえば鐘

17

 

どんどん進むとあれは!インターネットで見たもみじが綺麗な塔

すっかすかになってるけどね

18

 

それでも立派な塔が見れて満足ですよ(;^ω^)マジで

19

 

古い建物は木組みの技術がホント凄いですよね

21

 

おっあれは最初に登ってきたもみじ並木の坂

悔しいので画像をチート加工しときました、ちょっとだけ赤いろが増えた(・∀・)

22

 

塔から後半の下り道に何やら屋根の上に植物が

23

 

近づくと四阿(あずまや)みたいな休憩所でした

25

 

木製?らしき橋を渡るとゴールは間近!でもないです

26

 

土台はコンクリートなんだろうか・・・

27

 

橋を渡ったらなんとも魅力的な看板が!なんとその名も「もみじ公園」

28

 

わかってます、無いってことはわかってるんです

後ろの虹が綺麗だなぁ(*´ω`*)

 

おや?何か奥の方にとんがり帽子がありますよ

29

 

樽っぽくて笠が茅葺き?

30

 

せっかく来たんだしわずかに残ったもみじをパシャリ

31

 

そんなわけで今年も紅葉真っ只中に縁がありませんでした(´・ω・`)

もみじと一緒に撮る気満々で来たのに駐車場に植わってるツツジかなにかと記念撮影

32

来年こそは絶対にちょうどいい紅葉を見に行くぞ~!٩(′д‵)۶

 

お昼食べてなかったので帰りにカフェでワッフルを食べました

33

空腹に甘いものが染み渡ります(*´ω`*)

 

一日中動いてたのでヘトヘトです

雪が降る前にもう少しどこかへ行けるといいなぁ

みなさんも楽しい週末を過ごしましょう

 

それでは本日はこの辺で

SEE YOU(^_^)/~

IME設定のお話

システム管理システム管理,大江剛志(システム)

最近一気に気温が下がるようになり

朝車のフロントガラスが凍っていることがあります

この寒さで紅葉が綺麗に色づき始めるといいですね

 

さて、たまにはシステム管理らしくPC関連の記事を書こうかと思います

難しい内容ではありませんので、あっ!うちもそうかも?

という方は是非お試しください

 

パソコンやタブレット・スマートフォンなどで文字を入力する場合

日本語や英数に切り替えたりしますよね

その時に使われるのが日本語入力ソフトです

OS(オペレーティングシステム)がWindowsのパソコンでは

Microsoft IMEというのが標準で入っています

 

OSのバージョンが上がる毎にパソコンを買い換える人はそれほど

多くはないと思います

WindowsXPからWindows7だったりWindows7からWindows10など

間のバージョンを飛ばして買い替える場合も結構あると思います

OSが新しくなると使い勝手や見た目も変わり使いにくいと感じる事も多々ある

その中で個人的に感じた違和感のある操作というのが

Windows10でMicrosoft IMEを使用しての文字入力だ

 

普段はWindows7が入ったPCを使用していて

変換ソフトはGoogle日本語入力を使っている

たまにMicrosoft IMEも切り替えて使用することもあります

 

Windows10のMicrosoft IMEで違和感を感じた操作というのは

誤変換をしてしまった時、バックスペースキーを押せば

変換前のひらがなに戻り再変換が可能であったのが

単純に後ろを一文字削除になってしまっている事です

 

たとえば「坂林」と打ちたい時「さかばやし」とひらがなを入力して

スペースキーにて変換します

まちがって「さかばやす」と打ってしまいスペースキーで変換すると

「酒場安」などに変換されてしまいますので間違いに気が付きます

この時以前であればバックスペースキーをおせば

さかばやす

と変換前の選択された状態に戻っていましたが

おそらくクリーンインストールされた(旧OSからのアップグレード等ではない)

Windows10のMicrosoft IMEの設定では

「酒場安」でバックスペースキーを押すと安の一文字が削除され

「酒場」となって確定されてしまいます

この設定が非常に使いづらく馴染めないのでバックスペースキーを押した時の動作を

元来の変換前の状態へ戻してやる設定を見ていきましょう

 

まずは画面右下の時計の横辺りにある「A」もしくは「あ」のアイコンを右クリックしてみましょう

これがMicrosoft IMEのアイコンです

IMEアイコン

 

右クリックするとメニューが開きますので

「プロパティー」を選択しましょう

IMEプロパティー

 

プロパティーのウインドウが開きますので下の方にある詳細設定(A)をクリックします

プロパティーウインドウ

 

詳細設定画面が開きますので上部のタブは全般を選び

編集操作のキー設定にある変更ボタンをクリックしましょう

詳細設定

 

サブウインドウが開きます

BackSpaceと変換済みの行と列が交わるところが「前字削除」と書かれていますので

これをダブルクリックします

サブウインドウ

 

ここで一覧から全戻しを選択しますOKボタンを押します

前戻し

 

後は順番に開いている設定画面の下にあるOKボタンを押して画面を閉じていけば完了となります

これで誤変換時にバックスペースキーを押しても文字が削除されず変換前に戻す事ができます

 

ちょっとした事ですが、文字を打つことが多い人や慣れていない時に思っている事と違う動作をされると

どんどんストレスが溜まってきますので

自分の扱いやすい設定に変える事も大事だと思います

 

それでは本日はこの辺で

SEE YOU(^_^)/~

皆さんこんにちは

お久しぶりのブログになります

 

秋の長雨なんでしょうか、ぐずついた天気が続いていますね

台風21号は勢力が強く三田市でもあちこちで被害が出ていて

週明けから弊社でも対応に追われています

 公園倒木

風が強かった為、木が傾いたり倒れてしまったり

カーポートやテラス屋根のポリカ板が外れたと言った内容の

問い合わせが非常に多い状況です

お問い合わせにつきましては順番に対応させて頂いておりますが

被害内容や場所によっては対応が遅くなったり

お受け出来ない場合もございますのでご了承ください。

 

 

さて先週は雨の合間に三田市にある小柿野外センターにて

バーベキューを行いました

雨は上がっていたものの風はなかなかの強さで吹き付けていましたので

屋根のある施設の下でコンロを設置しそこで火をおこすことになりました

今回はバーベキューの話ではないのでそれはまたの機会に

 

今回は画像編集について

写真を撮るというのは一昔前だとカメラを買って

フィルムをセットし、フィルムの残数を気にしながら撮影し

フィルムを使い切ったら巻き上げてカメラから取り出し、

カメラ屋さんにフィルムを現像に出してプリントしてもらい

出来上がった写真を見てはじめてどんな風に撮れているかわかるという

なんともハードルの高いアイテムであった

カメラ好きや写真好きの人はその手間や現像後の出来を見るまでの

ドキドキ感がよかったりもしたのだと思います

その後レンズ付きフィルム(フジの写ルンです等)が登場し、

お手軽さという点で一般人にも受け入れられ爆発的にヒットした

とは言うもののやはり現像が必要となるとまだまだ面倒と

感じる人も多かったのではないでしょうか

 

そして時代はデジタルへ

携帯電話やPHSが普及しだしデジタルカメラというジャンルが新たに加わった

フィルムに変わってセンサーで光を読み取り電気信号を記録する

ここまでくると現在では当たり前の撮影手段であるスマホと基本的に同じである

 

変わったものと言えば撮影品質や動画機能だろうか

カメラ機能付き携帯電話やPHSが出始めた頃の画素数は数十万画素程度だったと思う

当時の画像データを見返したりするとものすごく小さくて粗い(^_^;)

最新のiPhone 8に付いているカメラだと1200万画素もある

iPhone 8プラスなら広角用と望遠用の2つもレンズが備わっている

別にAppleのステマではありませんよ(≧∇≦)b

 

スマホの普及率も上がり、老若男女問わず誰でも気軽に写真を撮れる時代になりました

ゆえに、どんどん撮って、どんどん画像が溜まり整理するのも大変な状況になっていたりしますよね

そしてSNSなどに画像をアップする事に命をかけてるような人は別として

いちいち画像を加工編集してまでって人はなかなかいませんよね

出来るだけ撮る時に見栄えのするような撮り方をして後は簡単に明るさ調整する程度で

そのままネット上に上げてしまうっていうのが大多数派ではないでしょうか

 

それはそれでお手軽だしいいのですが

編集の一手間を入れてやるだけでその写真が持つ印象や見た目がガラッと変わる

という事を取り上げたいと思います

 

バーベキューの時に撮った施設風景の写真で比較してみたいと思います

1.撮りっぱなし無修正画像(サイズのみ縮小しています)

パノラマ

2.画像編集ソフトにて調整後パノラマ編集後

撮影はiPhone6Sにてパノラマで撮っていますがスマホということで

どうしてもレンズやセンサーの小ささもあり全体的に暗く写ってしまいます

実際目で見た感じではここまで暗いわけではありません

明るさと彩度の調整で各色を少し際立たせていますので

見えにくかった部分もはっきりと見えるようになりました

どんよりとした空や雲も、色鮮やかな青とはっきりした白になり全く違った印象に変わりました

 

その他の写真も見てみますと

1.撮りっぱなし無修正画像(サイズのみ縮小しています)木

2.画像編集ソフトにて調整後木調整後

違いがわかりやすいように少し色を強調した編集にしてみましたが、

撮りっぱなしの画像の緑は周りの明るさが足りないと

どうしても色そのものが暗くて薄い画像に撮れてしまいます

画面で撮った写真を見返した時、実際はもっと鮮やかだったのになんか見栄えしない写真だなぁ

と思うことありませんか?

あまり編集しすぎると実物からかけ離れた画像になってしまいますが程よく実物に

近づけてやると見やすくて印象深い画像に仕上ります

 

もう一枚比較画像を

1.画像修正前のお肉

BBQお肉

2.画像修正後のお肉

IMG_6006-1

画像修正する前に比べ鮮度が高そうに見えますよね

実際の見た目も修正後に近かったと思います

 

というわけで今回はそのままでもいいけどちょっと一手間加えてやることで

見る側に与える印象がガラッと変わる写真に仕上げる事ができるお話でした。

 

それではSEE YOU !(^_^)/~

皆様いかがお過ごしでしょうか

日にゝ暑くなってきますね

よく晴れた日には家の中にいてもクーラーをかけなければ

熱中症になってしまいそうな日もあります

 

暑い時は涼しい場所に行ってみようじゃなかと

近くで涼の取れる場所を探してみました

 

めっちゃめちゃ近くにありました

地図

なんと事務所から車でたった8分2.6kmでした

千丈寺湖(青野ダム)の周りを走る道路ですが途中にポツポツと休憩所のような所があり

木が生えていて湖もすぐそことなかなか良い涼を得られる場所です

 

四阿(あずまや)を発見したのでそこで涼む事にしました

四阿

 

涼むのもいいですがまずは腹ごしらえをしましょう

気になるヤツを用意してきました

ギガビッグマック

なんとビッグマックにとんでもないサイズが期間限定で発売されていることを知り早速購入してみました

グランドセット

そしてセットもとんでもない量の飲み物とポテトのグランドセットを注文してみました

 

四阿には誰もおらず独占状態だったので

ベンチの上で一人でレッツパーリーヽ(=´▽`=)ノ

ギガビッグマックセット

なんという量なんだ

こんなジャンキーな昼ごはんは久しぶりだ

ギガビッグマック恐ろしいデカさです

100%ビーフのパティが4枚も入ってます

ギガビッグマックアップ

部活帰りの学生ならへっちゃらかもしれないですが、これは結構きつい量です(;´Д`)

とか言いながら全部残さず食べました

 

お腹がパンパンなのでそこら辺を一回り散歩することにしました

四阿のすぐ裏手は広場で遊歩道みたいなのもありました

広場

木陰がたくさんあり、この日はそこそこ風も吹いていたのでかなり涼しかったです

そのまま探検に出ます(^O^)/

遊歩道

どんどん進んでみましょう

遊歩道2

道の横っちょの沼地から生えてるこの感じどこかで・・・

葉っぱ

あっ(゚∀゚)天空の城ラピュタでムスカ大佐がこういう感じの所をかき分けながら走ってた気がする

更に歩道を突き進んでいくと千丈寺湖が開けてきます

千丈寺湖

残念ながら有馬富士は逆方向でした(・_・;)

千丈寺湖2

これ以上進むと戻ってくるのが大変なので探検はここで終了です

 

というわけで今回は事務所の近場にある涼を楽しんできました

近くにあるからこそなかなか行く機会がないような場所へ

出かけてみるのも意外と楽しいかもしれないですね

 

それではSEE YOU(^_^)/~

みなさんこんには(・∀・)

ゴールデンウィークが終わり普段の生活が戻ってまいりました

5月病は大丈夫でしょうか?

 

まだGW休みに入っていない人がいる4月29日(土)から5月2日(火)の

GW前半に動いてしまおうと今年も行ってきました

 

花のじゅうたん

http://www.hananojuutan.jp/

〒669-1502 兵庫県三田市永沢寺170番地

毎年この時期に芝桜を見に行っています

入場

GW前半だったせいか、そこそこ人は来ていましたが押し合いへし合いと言うほどではなかったので良かったです

4色芝桜

中に入るとすぐに4色に分けて植えられている芝桜があります

フクロウ

フクロウの置物今年もいました(*^_^*)

ミゼット

ピンクのオート三輪、ボディもなかなか綺麗に保たれています

それでは園内を見てましょう

全景

奥まで見渡せます

早めに行ったせいか若干咲きそろっておらず所々葉やシートが見えてますね(^_^;)

寄ってみます

密集赤

鮮やかなピンクですね

赤芝

葉の緑と花のピンクが一緒になるとなかなかいいかもしれません

密集紫

ちょっと落ち着いた紫色の芝桜です

アップ紫

こちらの種類が園の大半を占めています

いこいの森

いつも中に入ってしまういこいの森です

いこいの森中

杉だらけ~近づくのが恐怖の人も多いのでは?

森の中から

森の中からも芝桜を見ることが出来ます

いこいの森とは言うもののここの木は自生しているのでしょうか??

植樹によって作られた環境であるならば、正しくはいこいの林ということになりますね

さて芝桜以外の植物も見ていきましょう

10

14

15

16

17

18

この様に芝桜以外にも綺麗な花を見ることができました

母子まで行ったので帰りに尼ん滝に寄ってきました

尼ん滝

ここの滝は3ヶ所で水の流れを見ることができます

20

看板の奥に見える上側の滝のひとつです

滝2の1

上側の一番奥にある滝で石の上を飛んで滝の前まで行きました

22

巨大な滝の迫力もいいですがこういう小滝がいくつも組み合わさっている光景も悪くないですね

紅葉1

新録とでもいいましょうかとにかくこの周辺の緑が綺麗でした(∩´∀`)∩

緑と赤

そしてこの真っ赤な紅葉が緑と合わさってすごく印象的です

下の滝

下に降りると上の二つが合わさった大きな滝になっています

滝アップ

左上の石の重なり方とか神秘的です(๑•̀ㅁ•́๑)✧

何かの遺跡のようにも見えませんか?

とこんな感じでGW前半を過ごしていました(`・ω・´)ゞ

がっ!前半に動きすぎたので後半全く何もせず家でゴロゴロ過ごして

そのままGWが終わってしまいました(;´Д`)

みなさんはどんなGWを過ごされましたでしょうか?

楽しんだ人、疲れた人、休めた人

いろいろな人がいると思いますが休み明けもへばらず頑張って行きましょう⤴

それでは今回はこの辺で

SEE YOU(^_^)/~

桜はほとんど散ってしまいましたが暖かくなってきて

外に出るのが気持ちいい季節になってきました

 

週末は天気が良く家で過ごしているのは勿体無い気がしたので

ひとっ走りお隣の篠山市へ

 

三田から篠山に出るには大きく4つの道があります

① 国道176号線をまっすぐ北上するとたどり着きます

これが一番簡単でわかりやすい行き方ですii

② 兵庫県道141号黒石三田線、176号線の一本西側を走る道で

今田町方面に出ます

③ 三田市最北端の母子(もうし)から山をひとつ超えて篠山に抜けます

母子へは青野ダムのある千丈寺湖を走る308号線を北上するルートと

坂林盛樹園の前を通る49号線を北上するふたルートがあります

④ 最後のルートは東よりに北上する木器>高平>小柿>篠山後川のルートです

 

今回は④を通って篠山にでます

三田篠山ルートマップ

このルートの良いところは前半は田園風景が広がり、後半の山間部に入っても

さほど急な坂もなく自然の中を爽快に走れます

交通量も少なく、信号もほとんどないので道を独占している気分を味わえます

 

小柿辺りからは横を走っている川も見どころです

後川 (1)

街中を流れている護岸整備された河とは一味違った雰囲気を味わえます

 

流石に山の中なので川の水が綺麗でよどんでいませんね

川から道路まではそこそこの高さがありましたが、

そこからでも川底まで透けて見えます

後川 (2)

夏の暑い日なんかだと入りたくなりそう(^_^;)

 

後川周辺ものどかでどこか懐かしいような雰囲気に包まれます

通行止めで渡れはしなかったですがこの木製の真っ平らな橋が

すごく情緒があり良かったです

もうちょっと上から撮れば感じが出てたかも(^_^;)

後川 (3)

のんびり走ってもそれほど距離もないので1時間経たずに篠山市南部を横断している

国道372号線にでる事ができます

ここで第一目的地の芦屋ぷりんとあっせ篠山店に到着です

以前にも来たこのお店久しぶりにぷりんを食べたいと思います

そうもちろんあのぷりんですよ(・∀・)b

とあっせ

古民家を改装してお店にしています

雰囲気は以前来た時とほとんど変わっていませんね

 

入口の様子です

とあっせぷりん (19)

入口(中から外を見た様子)

とあっせぷりん (15)

入口中から(ちょっと横)

とあっせぷりん (14)

廊下?なのかな??畳敷きを通ってお部屋に入ります

とあっせぷりん (9)

そしてお庭が見える部屋でぷりんが出てくるのを待ちます

とあっせぷりん (7)

反対側はこんな感じです

とあっせぷりん (8)

ん?もう景色やら建物はいい?

ではそろそろ出しますか

ハイッ!幻のぷりんとゆずジュースのソーダ割りです

とあっせぷりん (1)

奮発してしまいました(;´д`)

 

ではではさっそくかぶせてある紙を外します(*^_^*)

とあっせぷりん (2)

そして添えられていたはちみつを投入

とあっせぷりん (3)

なめらかなぷりんの歯ざわりに濃厚なはちみつが溶け合って

う~んたまりません(๑´ڡ`๑)

とあっせぷりん (4)

あっという間になくなってしまいました(´・ω・`)

またいつか来よう・・・

 

建物内の様子をもう何点か

ミシン

生地屏風

とまぁ大体こんな雰囲気を味わえるお店です

一度幻を体験してみてはどうでしょうか

あっ幻はほとんど午前中に無くなるようですのでご注意ください(・∀・)b

 

さて美味しくぷりんを頂きましたがあまりお腹の足しにはならず

このまま帰ってしまうのも勿体無いので少し走って

讃岐うどんのお店一寸ぼうしさんへ向かいました

一寸ぼうし

今日はうどんを食べるぞ!とうどんを食べる事が目的で出かけた時はうどん屋さんへ行くことはありますが

走ってる途中でうどんを食べようって事はほとんど無いので珍しいかもしれません

一番人気のぶっかけえび天うどんを頼みました

一番人気とは知らなかったが出てくる時に大将が

「一番人気のぶっかけえび天うどんです~」と

言っていたので間違いないだろう

えび天2本だけ乗っかって出てくるのかと思いきや

野菜の天ぷらやおろしも乗っていておいしそう

讃岐うどん (1)

しかも大盛りでもお値段変わらずとお財布にもやさしいのです

標準二玉なのを三玉にしてもらいました(*^_^*)

上の天ぷら食べてたら麺が見えだして

結構入ってますなぁ(^_^;)

讃岐うどん (2)

ちょっとお腹が苦しくなりましたが美味しく完食いたしました(๑´ڡ`๑)

 

三田市からちょっと足を伸ばしていろいろお店を回ってみるには篠山市はちょうどいい距離ですね

知らないお店もいっぱいあるので探してみたいと思います

坂林盛樹園にお越しになられた時は三田やその周辺の街を

一回り観光してみるのも良いかもしれませんね

 

それでは本日はこの辺でSEE YOU(^_^)/~

 

   

ページトップへ


Copyright © Feeling Garden 坂林盛樹園. All Rights Reserved