ホーム > スタッフブログ > ダメなものはダメということ

ダメなものはダメということ

皆様ごきげんいかがでしょうか

梅雨ですね、カビの季節です

家中に湿気が溜まりやすくなるので

できるだけ風通しを良くしてあげましょう

エアコンの除湿機能や除湿機も活用して湿気を排除

風呂場やキッチン、トイレなど水回りは特に注意が必要

意外なところにカビは発生します

最近便利になった冷蔵庫の自動製氷機の水タンク

これもこまめに洗ってあげないとカビが発生し

カビ入り氷の出来上がりです

水道の蛇口の出口も危ないそうです

押入れや下駄箱の中も密閉されやすいので空気の入替えを

してあげましょう

湿気取り材なんかを置くのも有効ですね

下駄箱に靴をしまう時は濡れたまま入れるのは控えましょう

お風呂に入った後は壁についたカビの餌になりやすい石鹸などを

シャワーで流してやると発生を抑える効果があるかもしれません

そんなわけで嫌なカビを無くして気持ち良く夏を迎えましょう

 

先日車屋さんでの作業待ちの時に隣の席で打合せを行っていました

もめているわけではないのですがお客さんが営業マンに食い下がる

内容は走ってる時にテレビが見れるようにしてほしいというものでした

当然営業マンは出来ませんと言い放つ

だがお客さんも諦めない、嘘か本当かはわかりませんがT社では見れるように

してくれると言っていた

原則として正規ディーラーと呼ばれる店でそのような取付けがなされることはまずない

事故が起こり裁判沙汰になった事例もある

店側としても取付けが発覚すればただでは済まないはずである

最終的に営業マンが言い放った一言はお客さんがどうしてもテレビを見たくて

T社でそうしてもらえるならどうぞそちらでP(車)を買ってください

という言葉でした

一見乱暴で傲慢なのか?とも思われかねない表現ではあるのだが

やはり裏を返せば車に乗る人の安全であったり、自分の仕事に対するプライド

(きっちりとした仕事をしてお客様に車を提供すること)が根底にあるからでしょう

そこで融通がきかない店だと思うか良い店と判断するかはお客様次第ですが

何でもかんでもお客様の希望を鵜呑みにするよりも

ダメなものはダメと言ってもらえる店の方が安心感があると私は思います

 

今日もランチ&スイーツを載せましょう

まずは会社でお昼に作ったお手軽丼

角煮丼

ご飯にうなぎの蒲焼きのタレを掛け豚の角煮をのせて上から

ネギと刻み海苔をまぶしました

超簡単でしかも失敗のないおいしさでした

 

続いてはカレー屋さんにて

カレー

チーズナンがもうたまりません

プレーンナン

プレーンナンておかわり自由だけどこんなでっかいの何枚も食べれる??

 

カレーの後はカフェでスイーツ

ケーキセット

ここのケーキは手作りで美味しいです

アーチ

アーチが置いてありました

アーチ花

 

そんなこんなでよく食べた一日でした

 

それではまたSEE YOU(^_^)/

  • 前の事例へ

  • 次の事例へ

   

ページトップへ


Copyright © Feeling Garden 坂林盛樹園. All Rights Reserved