梅の花

梅の花

設計ブログ福元恵美(設計),設計ブログ

設計の福元です。

3月になり春の訪れを感じられる季節になりました。

事務所の裏庭では梅の花が見頃で、

事務所でお打ち合わせの際は是非ご覧ください。

IMG_0093

梅と言えば何を思い浮かべますでしょうか。

元号の令和は、

厳しい寒さの後に見事に咲き誇る梅の花のように、

一人ひとりの日本人が、明日への希望とともに、

それぞれの花を大きく咲かせることができる。

そうした日本でありたいとの願いが込められています。

典拠となったのは万葉集 梅花の歌の序文

『初春の令月にして、気淑く風和らぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は後珮の香を薫らす』(書き下し文)で

歌人 大伴旅人が大宰府長官時代に宴会を開いた時につくられました。

ただ眺めるだけでも風情がありますが

そのようなこと考えながら眺めるとまた違った風景に見えてくるような気がいたします。

DSCN3929

雛祭りは少し過ぎてしまいましたが

最後は可愛いお花のひな人形で締めくくらせて頂きます。

image0

  • 前の事例へ

  • 次の事例へ

外構工事・ガーデニング、エクステリアやお庭のことならフィーリングガーデン 坂林盛樹園へお任せください。兵庫県神戸市、宝塚市、西宮市、三田市など、兵庫県と大阪府で幅広く対応いたします。外構工事、エクステリアやお庭など、造園技術を兼ね備えた、外構、お庭の専門店が坂林盛樹園です。お見積り、ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください。

お見積り・お問い合わせはお気軽にどうぞ

お電話の方
0120-66-0823
FAX 079-566-0905

受付時間 9:00~17:00(平日)

営業によるお打合せは土日も対応しています。
お見積り、ご相談は無料です。お気軽にご連絡下さい。

ページトップへ


Copyright © 坂林盛樹園. All Rights Reserved