ホーム > スタッフブログ > 設計ブログの記事一覧

「設計ブログ 」の記事一覧

「設計ブログ 」の記事一覧

雑木の庭のガーデンルーム

設計ブログ設計ブログ

こんにちは、皆様いかがお過ごしでしょうか。

最近は山登りに最適な気候で、事務所の近くにある有馬富士が登りにおいでと呼んでいる気がします。

 

本日はガーデンルームの施工事例をご紹介させていただきます。

 7

【リフォーム前】

1

【リフォーム後】

お子様の成長や休日は家で過ごすことが多くなったりと、

ライフスタイルの変化に伴ったお庭のリフォームをさせていただきました。

落ち着きのある雑木の庭にガーデンルーム リクシル ココマⅡで贅沢な空間をつくりだし、

リフォーム後は施主様に大変喜んでいただきました。

 2

玄関に面しているガーデンルームは

お客様も庭から出入りできる、気軽に招き招かれるラウンジとなりました。

 3

元々庭に植わっていた樹も上手く雑木の庭に取り入れました。

 4

朝食を食べたり、読書をしたり、ティータイムをしたり、ペットと遊んだりと

様々なシーンで自然の恵みにつつまれたくつろげる空間となりました。

 5

目の前で広がる空の眺めは非日常を体感しているかのようです。

 6

内部日除けは、屋根からの光を遮り快適で過ごしやすくしてくれます。

 

この度は弊社にご依頼いただきましてありがとうございました。

使い勝手のいい駐車場

設計ブログ設計ブログ

今日は使い勝手のいい駐車場の新築施工をご紹介します。

1

暖色系のレンガをデザインに取り入れ、すっきりとした中にも温かみの感じられる外構になりました。

6

カーポートは柱が片側のみで車2台がゆったりと駐車出来ます。

4

門柱前の花壇には建築中の掘削で出てきた石を利用しました。

2

玄関ポーチ階段はタイルの色味と合わせ、段鼻は暖色系レンガ、踏面はカラーモルタルにて施工いたしました。

3

デッキはメンテナンスフリーのホワイト色の樹脂デッキ、お庭には雑草対策のため錆砕石を敷いております。

5

家の周りを囲うフェンスは、圧迫感が出ないようにホワイト色で適度な隙間のあるフェンスを設置いたしました。

この度は、弊社にてご依頼頂きまして誠にありがとうございました。

 LIXILエクステリアコンテスト ファサード部門にて入選賞を頂きました。

おかげさまで自然浴エクステリア部門に引き続き、ファサード部門でもアーキフィールドの施工事例が入選賞を受賞致しました。

1

 

今回入選賞を頂いたのはこの作品

 hottatei2

尼崎市のH様邸のリガーデンです。

hottatei3

まるで居室空間のようなカーポート。木の風合いを持った天井材にダウンライトを組み合わせ、高級感が漂います。

IMG_3847

この度、LIXIL エクステリアコンテスト・自然浴エクステリア部門にて弊社施工例が銅賞を頂きました!!
5
2月3日、関係者の方々が遠路お越し下さり、弊社打合せルームにてプチ授賞式が執り行われました。3
今回銅賞に輝いたのは自然浴エクステリア部門のこの施工例。LIXILのエクシオールZIMA(ジーマ)という商品です。
IMG_5389
ちなみにリフォーム前の写真がこちら。ここにガーデンルームを新設し、植物による味付けを加えていきます。20150701_163817

IMG_5332
既存の塀をアンティークレンガで繋いで、より魅力的なお庭に変身。
仕事の関係でベルギーに駐在されていた施主様の思い出の風景を再現することが今回のテーマのひとつでしたが、一見無機質な構造物に植栽を巧みに組み合わせ、自然と建物の空間を違和感なく融合させています。

リフォーム後は施主様が緑いっぱいの庭を眺めながらティータイムを楽まれたり、庭で摘み取った花を飾られたり…ガーデンルームが家の中と庭をつなぐスペースとして大活躍。気持ちがほっこりしていつまでも眺めていたい景色ですね。
garden
最後になりましたが、当日弊社坂林代表が述べさせていただいた御礼の言葉をご紹介致します。

「その昔、今から80年以上前に造園業からスタートした「坂林盛樹圓」。私達の企業活動の根底には常に「自然界における植物の有り難さをお庭作りを通して世の中に伝え広めて行きたい」との想いが流れています。

シンプルで手間の掛からないお庭の需要が増えてきている昨今のエクステリア業界の流れの中で、いかにして植物の持つ力の偉大さをお客様にお伝えして町並みに緑を増やし、どれだけ多くの方々にその素晴らしさを体験していただけるか…
日々試行錯誤を繰り返しながら、お庭の設計・デザイン・施工をさせていただいております。

植物いっぱいのお庭は住む人だけでなく、周辺のコミュニティ(道往く人、ご近所の方々)にも心の安らぎを与えることが出来、植物を介して人々の心豊かなコミュニケーションが生まれます。
それは、防犯面でもとても効果があり、安心安全な街づくりに貢献するという役割も果たしていると自負しております。

これからもお客様に喜んでいただけるお庭作りに精進していく所存です。今後共、フィーリングガーデン・坂林盛樹園を何卒よろしくお願い致します。
この度は本当にありがとうございました。」

6

 

犬にとって有害な植物

設計ブログ設計ブログ

忠犬ハチ公 in 道頓堀

1

犬の置物ではありません

2

マクドナルドのユニフォームを身に着けていますがここはドトールコーヒーショップの前。

コーヒーショップに入店中のご主人様を静かに待つシーズー犬でした。

なんて賢くていじらしいんでしょう。

3

ご主人様早く出てきてあげて~と思わず叫びたくなる風景でした。

うーん、可愛すぎる!!

 

ところで話は突然変わりますが、犬にとって有害な植物があることをご存知ですか?

犬に与えてはいけないものとして玉ねぎはとても有名ですが、庭に咲くきれいなお花も犬にとって危険なものがたくさんあるんです。

庭によく植わっている植物の代表的なものとして、アジサイ・スイセン・スズラン・朝顔 などが挙げられます。

誤って犬が食べると下痢や嘔吐、痙攣、呼吸困難などの症状が出ることが有ります。

個体差や摂取量の違いなど、全ての場合同じ症状が起こると言うわけではないのですが、これらの植物をお庭に植える場合はワンちゃんの手の(口の?)届かない場所を選ぶ、または植えないようにする等、気をつけてくださいね。

雪かきは大変!!

設計ブログ設計ブログ

こんにちは!!設計の山本です。

先週末から今日にかけて全国的に冷え込んでましたが、皆様お住まいのところでは如何でしたでしょうか?

 

フィーリングガーデンのある三田でも冷え込みがすごく、出勤に支障が出るほど。

なので、朝に集まった人から、車が停められるように雪かきを頑張りました(*‘∀‘)/

IMG_4562

IMG_4563

雪かき後がこちら。

みんな必死だったので、雪かき前・途中の写真を取り忘れてました((+_+))

20cmくらい雪が積もってたんじゃないでしょうか。

 

IMG_4582

IMG_4581

17日も朝の内はまだ雪景色で、路面凍結していないかヒヤヒヤでした(^^;)

午後は晴れたので、雪も溶けて一安心。

 

三田でもこんなに連続して雪が降ったことが何年もなかったので、私は人生初の雪かきでした!!

結構体力使うんですねー!!若干筋肉痛です((+_+))((+_+))

 

IMG_4584

『猫はこたつで丸くなる♪』と言いますが、わが社の猫・メイちゃんは雪の中を駆け巡っており元気です。

 

IMG_4574

IMG_4576

雪への対策は日ごろから考えていないといけませんね。

来週も寒くなるようですので、皆様お気を付け下さい(*^^*)/”

こんにちは、アフター 時々 設計を担当してます 宮地です。

今日は担当させていただいたアプローチのリフォームをご紹介します。

 

IMG_8876

 

我が家の玄関までのアプローチ、

お家に帰ってくる時は楽しくホッとする気持ちのよい空間であってほしいし、

お客様もワクワクするような素敵な空間でお迎えしたいですよね。

 

 IMG_5954

IMG_4225

 

神戸市垂水区のM様邸の玄関アプローチは、住宅新築時に外構業者と充分なお打合せが出来ていなかったため、残念ながら満足のいく状態ではありませんでした。

 

M様からアプローチに対するご家族の熱い思いの込められた絵入りのお手紙を頂き、

お打合せを重ね、ご家族のご希望を形にした玄関アプローチにリフォームさせていただきました。

 

 IMG_8833

 玄関から道路まで安全に出られて、

外から玄関の出入りが目立たない安心感がほしいね。

 

オープンで手すりもなく足元が不安定な階段を、スロープと階段を組み合わせてゆったりとしたアプローチに作りなおし、植栽を手すり代わりすることで、安全なアプローチとなりました。

 

玄関ドアを開けると道路から家の中まで丸見えで落着かない空間でしたが、植栽に囲まれることで程よい透け感を持った目隠しとなり、安心感のあるアプローチとなりました。

 

 IMG_8809

IMG_8795

林の中を通って玄関に入るような雰囲気にしたいね。

 

強い西日で道路際の植物もなんだか元気がないし、夏は強い日差しが玄関を出た途端に直撃、強い雨の日にはポーチが濡れてお天気に左右される困った状態でした。

 

常緑樹や落葉樹と多彩な地被類を組み合わせることで、

樹木に囲まれた林の中を通るような雰囲気となり、

樹木が木陰をつくり、ちょっとした雨は防いでくれる気持ちのよいアプローチになりました。

 

IMG_8799

IMG_8872

IMG_8883

40センチのガーデニング

 

建物等の配置の関係でお庭が作れない敷地でしたが、アプローチの限られたスペースの中で緑豊かなお庭を作るために、わずか40センチの植栽スペースをフルに使いました。

 

季節ごとの花々が入れ替わるように咲く素敵なお庭になりました。

 

植物が作り出す美しさは、40センチの奇跡です。

 

この40センチの花壇をお嬢さんは「全部私の好きなお花が植えてある」とおっしゃっる、、、  嬉しい限りです。

 

 IMG_7497

IMG_7503

当初ガーデニングは苦手かなと奥様はおっしゃってましたが、ご一緒にお手入れ方法を学んでいただくことで一人前のガーデナーに!!

1年後の秋、いい感じに成長した植物、お庭はより素敵な林の雰囲気になってました。

 

IMG_8826

子どもたちが集まる

 

植栽が完了したその日、下のお嬢さんのお友達が集まりはじめ、あっという間に入口横のフェンスで囲まれた人工芝のスペースは小さな女の子の外のお部屋になり、子どもたちのかわいいいおしゃべりがはじまりました。

 

これからも子どもたちやご近所の方々にもかわいがってもらえる

ワクワクするお庭をもったアプローチになるといいですね。

 

こんにちは、設計の山本です。

今回は、神戸市のI様邸をご紹介させて頂きます。

 

お庭部分が土のままとなっており、お子様たちが土遊びをするにはいいけど、

雨の日にお庭がぐちゃぐちゃになってしまうし、ご主人・奥様もお庭で楽しまれたい!!

という事で、今回手付かずだったお庭を改修させて頂くご依頼を頂きました。

 

植物がお好きな奥様、家庭菜園を楽しまれたいご主人様、

そして元気いっぱいの息子さんたちが楽しんで頂けるお庭を目指してプランニングさせて頂きました。

 

改修前がこちら↓

 IMG_0875

土遊びで凸凹になってしまい、雨が降ると大きな水たまりが出来ておりました。

奥様・ご主人様が大切に育てられている植物・野菜プランターも定位置が欲しいところ、、、。

 

改修後がこちら↓

 IMG_2513

DIYで楽しまれたいところを残しつつ、職人さんでないとできないところを中心に仕上げさせて頂きました。

 IMG_2522

テラスは奥様のこだわり部分。

色々とお悩みの末、45°斜めに貼る『四半貼り』で仕上げ、小さいタイルで周りを縁取ってます。

やっぱり、普通に貼るより雰囲気でますねー(^^♪ 一気にカフェ感アップです

IMG_2543

割付が大変でしたが、そこは職人さんの腕の見せ所!!綺麗に仕上がりました。

タイルは名古屋モザイクの『ペトライア』というタイルで、暖色系の色味がお庭を明るくしてくれてます。

 IMG_2548

テラス屋根はI様ご指定のタカショー ポーチガーデンのJポーチ。

タカショーさんの商品は細部までこだわりがあって、高級感がありますねー

 

梁が出てないシンプルなタイプもありましたが、パーゴラのように張り出している方がお庭に合ってかっこいい!!という事でJポーチになりました。

雨水樋が表面に出てこないテラス屋根なので、外観が綺麗に納まりまってます(^^)

選べる色の種類もいっぱいあって、ご主人様もお悩みでしたが、落ち着いたブラックエボニーがお庭を引き締めてくれました。

 

 IMG_2560

入口部分はタカショーのパサディナガーデンアーチと木製フェンス。

今は柱のみ立っている状態ですが、これからフェンスを仕上げられると素敵なプライベートガーデンの入口になりそうですね!!

 

完成イメージはこんな感じ↓

 3

レンガのアプローチを敷いて、植物が育ってくれれば完成です!!

 4

7

お庭で、子供たちと一緒にかき氷屋さんが出来たら、、、とおっしゃっていたので、

その素敵な夢の第一歩をお手伝い出来てうれしいです。

 

I様、この度はお庭づくりのお手伝いをさせて頂きまして誠にありがとう御座いました!!

HAPPY BIRTHDAY!!

設計ブログ設計ブログ

昨日は坂林盛樹園の忘年会。

西宮北インター近くにある「玉しょう」さんのちょっとレトロな昭和のかより漂うお座敷で てっさ、唐揚げ、白子、てっちり etc…生まれて初めてふぐでお腹いっぱいになりました。

そして会の最後の締めくくりは1日早めの社長のお誕生日祝いで盛り上がりました。

社員達がサプライズで用意したフルーツたっぷりのデコレーションケーキは三田市志手原にある贈り物菓子食堂ムエットさん製。

そして南が丘のお洒落なケーキ屋さん、サント・アンさんの「ショートケーキ ア・ラ・カ・ル・ト」と合わせて豪華で贅沢なデザートタイムとなりました。IMG_7725

IMG_7705

社長の満面の笑顔でこの日の盛り上がり度がお察しいただけるかと思います。

 

今年も残りあと数日…良い一年の締めくくりになるように、もうひと頑張りです。

坂林社長、改めましてお誕生日おめでとうございます♫

 

 

こんにちは!!設計の山本です。

今回は、神戸市北区のY様をご紹介させて頂きます。

 

現在のご自宅へお住まいになられてから何年も経ち、そろそろお庭や駐車場の増設をされたいなとご相談頂きました。

お庭のプランと駐車場の増設プランを作らせて頂き、今回は駐車場プランを先行して工事させて頂きました。

 

施工前がこちら↓

敷地の左側が法面になっているので、車が1台しか停められませんでした。

IMG_0611

 

施工後がこちら↓

IMG_3419

 IMG_3416

法面の土を撤去処分し、土留と土間をして仕上げました。

既存駐車場に自然石が使われておりましたので、つながりがでるように流れを入れたデザインになっております。

IMG_3423

階段にも手摺を追加させて頂き、安全・安心に!!

バリアフリーを考慮した配置になりましたので、土間の滑りやすさを心配されていた奥様も安心して上り下り頂けます。

 

今回は、駐車場部分をさせて頂きましたが、お庭プランも現在ご検討中です。

お庭の構想を色々考えると、夢が膨らんでしまいますねー(*^^*)

6

7

 

 Y様、この度は弊社へご依頼頂きまして誠にありがとうございました!!

   

ページトップへ


Copyright © Feeling Garden 坂林盛樹園. All Rights Reserved