新着情報


突然のブレーカー落ち、原因はお庭…!?

2022/05/31



湿度が増して過ごしにくくなるこの季節、「何もしていないのに突然ブレーカーが落ちた」というトラブルが発生することがあります。

ご近所の家には電気が通っているし、停電ではなさそう…とブレーカーを上げても、またすぐにブレーカーが落ちる。
こんな時はまず、部屋ごとのブレーカーをすべて落としてから、ひとつずつ上げてみてください。
どこかでバチンとブレーカーが落ちたら、その部分で漏電などのトラブルが起きている、ということになります。

それがエアコンのブレーカーだった場合、もしかするとお庭に原因があるかもしれません。

実はこの時期、エアコンの室外機に〇〇が発生して家全体のブレーカーが落ちることがあるのです。

この室外機の〇〇によるブレーカー落ち、やっかいなのが、エアコンを使っていないタイミングでも発生すること。
リモートワーク中にPCの電源が落ちてデータが消える、旅行中にブレーカーが落ちて冷蔵庫の中身が全滅、運悪く家電も故障…など、非常に困った事態になることも。

この迷惑な〇〇、何だと思いますか?



答えは、ナメクジ。

お庭に発生したナメクジがエアコン室外機の基盤や配線部分に付着して、本来であれば電気が通らないはずの部分に電気を通してしまい、ショートしてしまうのです。
弊社スタッフ宅もこれが原因だったのですが、修理業者さんによると、同じ原因の修理はこの日6件目、とのこと。
意外と頻繁に起こるようです…。

ナメクジによるブレーカー落ちを防ぐには、室外機周りの雑草を放置せず、定期的にナメクジ駆除の薬を散布するのが効果的です。
ただこのナメクジ駆除の薬、雨に濡れると食いつきが悪くなるので、こまめな散布が欠かせません。

一番良いのは、室外機の下を、雑草が生えず風通しの良い形にしてしまうことでしょう。
これから新築される方やお庭リフォームをされる方はぜひ、ご一考ください。


フィーリングガーデンでは、使い勝手も見映えも両立させたい!というご要望にも全力でお応えしています。
お庭に対する悩みも、希望も、好みも、人の数だけあるのは当然のこと。
ご家族のお悩みやご要望にじっくりと耳を傾けて、お客様のためだけに考え抜いたお庭をご提案させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

詳細はこちら


一覧に戻る
お見積り、ご相談は無料です。お気軽にご連絡下さい。お見積り・お問い合わせはこちら
  • 新型コロナウィルス感染症対策について
  • Web打ち合わせも可能です
  • 施工事例一覧へ
  • ガーデニングへ
  • カーポート・駐車場へ
  • エクステリア・外構へ
  • フェンス・塀
  • テラスへ
  • 石積・擁壁・土留工事へ
  • 和風庭園へ
  • ビオトープ・ロックガーデンへ
  • リフォーム(ガーデン)へ
  • バリアフリーのお庭
  • メンテナンスフリーのお庭(雑草対策)
  • 新築の外構
  • バリアフリーの外構工事・お庭工事について
  • 外構工事 お客様の気になるポイント
  • フィーリングガーデンがわかる動画一覧
  • 外構パーツ一覧
  • スタッフブログへ
  • スタッフ紹介へ
  • 犬と住まいる協会
  • よくある質問へ
  • 採用情報
  • 業者のお客様へ
  • オンリーワンデザイン
  • アフターサービスへ
  • 企業・店舗オーナー様
  • お客様の声
  • ガーデンローン
  • 対応エリア
  • 三田ガーデンネット

ページトップへ


Copyright © 坂林盛樹園. All Rights Reserved