ホーム > 新着情報 > 駐車場コンクリートの油汚れ (車庫周りのお手入れ・DIY)

新着情報


駐車場コンクリートの油汚れ (車庫周りのお手入れ・DIY)

2014/11/25



エクステリア・外構工事関係の仕事をしておりますとお客様から「駐車場にこぼれてしまったオイルのシミを取りたいのですがいくら洗ってもとれません。(写真左)もう諦めるしかないのでしょうか?なんとかなりませんか?」というご相談を受けることがあります。



長年の夢をいっぱい盛り込んで出来上がったマイホーム、お洒落なお庭、ピカピカの新しいカーポート…それなのにある日ふと気づくと駐車場に車のオイルが漏れて予期せぬ模様が描かれていたら…やはりショックは大きいですよね。


コンクリートに染み込んだ油はいくら水で洗っても取れません。かと言ってやみくもに薬剤をふりかけてしまうと更に大きなシミができてしまって(写真右)ますます深みにハマる…なんてことにもなりかねませんのでここは要注意です。


そこでおすすめしたいのがパーツクリーナーという商品。ホームセンター等で売っていますしお値段も数百円で手軽に手に入ります。使い方も簡単で、汚れている部分にシューッとスプレーして浮き上がってきた油汚れを布でポンポンと叩くようにして(こすらない)吸い取ります。



ご自分で簡単にできるお手入れですのでうっかりオイル漏れ…のご経験のある方、是非一度お試し下さい。

でも何よりもこんな事態になる前に、まずは愛車のお手入れもお忘れなく…(^^)。


一覧に戻る

お見積り・お問い合わせはお気軽にどうぞ

お電話の方
0120-66-0823
FAX 079-566-0905

受付時間 8:30〜17:30(平日)

お見積り、ご相談は無料です。お気軽にご連絡下さい。

  • 施工事例一覧へ
  • ガーデニングへ
  • カーポート・駐車場へ
  • エクステリア・外構へ
  • フェンス・塀
  • テラスへ
  • 石積・擁壁・土留工事へ
  • 和風庭園へ
  • ビオトープ・ロックガーデンへ
  • リフォーム(ガーデン)へ
  • 外構工事 お客様の気になるポイント
  • 外構パーツ一覧
  • カーポート特集へ
  • ガーデンルーム特集へ
  • Gテラス・Gスクリーン特集へ
  • 魅惑のディーズガーデン特集へ
  • スタッフブログへ
  • 新着情報へ
  • スタッフ紹介へ
  • 犬と住まいる協会
  • よくある質問へ
  • 採用情報
  • 業者のお客様へ
  • オンリーワンデザイン
  • アフターサービスへ
  • 企業・店舗オーナー様
  • お客様の声
  • ガーデンローン
  • 対応エリア
  • 三田ガーデンネット

ページトップへ


Copyright © 坂林盛樹園. All Rights Reserved