ヘイ!タクシー??

信号のない横断歩道で車の流れが途切れるのを待っていると

突然目の前で1台の車が急停車した

タクシーを止めた覚えはないし

もしかしてテロリストに拉致されるのか?

いやよく見るとそれは教習車だった

横断歩道付近に人がいれは止まらなければならないのは

車を運転する者として常識であるが

普段道路を渡る時止まってくれる車などほぼ皆無であるので

突然止まられると驚いてしまう、しかも急ブレーキで

もし渡っていたならばぶっ飛ばされていそうな位置だ

教官が横に乗っているとは言えやはり教習中の人間が動かしているので

判断も操作もワンテンポ遅くなる

道路交通法もこれでもかと言うぐらいに守らないとハンコがもらえないので

交通の流れよりも法律最優先である

教習車が前を走っていたならばできるだけ車間距離をとってあげましょう

遅いからといってやたらと詰め寄ったりすると焦りで運転ミスに繋がり危険です

路上教習でしっかりと運転技術とルールやマナーを学び運転免許を取得後も

安全に車に乗ってもらわなければなりません

もし周りに教習車が走っていれば温かい目で見守ってあげてください

 

気になるマナーの悪い運転をいくつかあげてみます

1「線をまたいで走る」

カーブで対向車がいないからといってどんどんセンターラインをまたいで

俺様の道だとばかりに我が物顔で走る車が多い、線をまたがないと走れないなら

速度を落として下さい

交差点での右折時に中央からやたらとはずれショートカットし

曲がっていく側の道のセンターラインを踏んで行く人が多い

左折時もその逆をよく見る

右折ならきっちり交差点の中央付近を通ってください

左折の場合は大回りしないように曲がりましょう

 

2「指示器を出すのが遅いもしくは出さない」

交差点で曲がる時あなたはどのタイミングで指示器を出しますか?

曲がり出してから点ける人、ひどい時は点けない人もいる

自分は基本交差点の30m手前から出すことを心がけている

一番ひどいのが右折レーンがある場合です

何を勘違いしているのか右折レーンに入って止まってから

指示器を出す意味不明な車が多い

通常右折レーンに車線変更するために右折レーン手前で指示器を

出さなければならない、しかしお構いなしに指示器も出さず

導流体の中を当たり前の様に突き進んで行く輩が多すぎる

マナーもなにもあったものではない

 

3「二段階右折しない原付が多い」

これも乗る人間がわかっているのかいないのか

2車線+右折レーンで当たり前の様に右折レーンに侵入する

原付バイクがいる

当たり前ですが二段階右折して下さい

私が原付二種免許を取った理由にもこれが嫌だったというのもあります

 

どれをとっても自分勝手なルールで周りを危険にさらしているのが

わかりますね

マナーの悪い運転なんてあげればきりがないですが

速度を抑えていれば安全なんてことはありません

普段から自分がどのような運転をしているかじっくり

見直してみてはいかがでしょうか

  • 前の事例へ

  • 次の事例へ

外構工事・ガーデニング、エクステリアやお庭のことならフィーリングガーデン 坂林盛樹園へお任せください。兵庫県神戸市、宝塚市、西宮市、三田市など、兵庫県と大阪府で幅広く対応いたします。外構工事、エクステリアやお庭など、造園技術を兼ね備えた、外構、お庭の専門店が坂林盛樹園です。お見積り、ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください。

お見積り・お問い合わせはお気軽にどうぞ

お電話の方
0120-66-0823
FAX 079-566-0905

受付時間 9:00~17:00(平日)

営業によるお打合せは土日も対応しています。
お見積り、ご相談は無料です。お気軽にご連絡下さい。

ページトップへ


Copyright © 坂林盛樹園. All Rights Reserved