行ってみたくなる懐かしの風景

もとは、ここからのスタートでした。

味わいのある石は植物に埋もれ、植物達も雑草に隠れ

この場所のリニューアルのご依頼をK様より頂きました。

20150528_120122

 

この右側の建物も約10年前にリフォームされたそうです。

この後の写真に出てくる低い入口がなんとも言えません。

何屋さんですかね?

20150528_120040

 

まず移植する植物を片付けたあと、土作り作業へ入って行きます。

何と言うことでしょう♫こんな立派な石垣が中から出てきました。やっぱり石はいいですね~

20160703_135803

 

石垣の隙間も池田職人が頑張って改良してくれました。

20160703_140424

 

この様に散策や管理しやすいように飛び石を打ちました。

茶色い物はマルチングです。雑草予防、乾燥防止、土の流失防止などなど、大活躍です

写真左上に見えるのが私の愛車ハイラックス、なんと40万km超えてもなんともありません。

私も今年で40うん歳、先にこちらがまいりそう。

IMG_1830

 

石があるのと無いのとでは、私なりの解釈ですが、より落ち着く、より安定する、重厚感が出る。

それと、言葉では表わせない人間が生まれ持って備わっている感覚、感性なのかもしれません。

(人間が土や緑や火や水を見るのと同じ事で、なぜか安心します)

IMG_1822

 

 三年後完成形で配色、配置させていただきました。

石も今はむき出しですが、三年後は植物の葉っぱと絡み合い、互いに良い関係になってくれることと思います。

全てにおいて、「間」が大切だと思います。人間も「間」ですかね・・・・夫婦も「ま」か

IMG_1814

 

手前の緑は杉苔です。これは元からありました。雑草を抜くだけでこんなに綺麗になりました。

とくに1年間は灌水(水やり)が大変だと思いますが時期や灌水量については、K様にご説明させて頂きます。

また、皆様にもいつの日かお伝えしたいと思います。

IMG_1807

 

 ほんの一部ですが、中はこの様になっております。右上の棚のようなものは古い階段をそのまま再利用

茶色の木と真っ白な漆喰壁、そして落ち着く土色の土間たたき。

IMG_1853

 

上記で紹介した低い出入口とはこちら。少ししゃがんで入るようになっています。

篠山にもしゃがんで入るお店があります。恵山(けいざん)因みにここのトイレの手洗い場には

金魚が優雅に泳いでいます。

IMG_1818

 

 

  • 前の事例へ

  • 次の事例へ

外構工事・ガーデニング、エクステリアやお庭のことならフィーリングガーデン 坂林盛樹園へお任せください。兵庫県神戸市、宝塚市、西宮市、三田市など、兵庫県と大阪府で幅広く対応いたします。外構工事、エクステリアやお庭など、造園技術を兼ね備えた、外構、お庭の専門店が坂林盛樹園です。お見積り、ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください。

お見積り、ご相談は無料です。お気軽にご連絡下さい。お見積り・お問い合わせはこちら

ページトップへ


Copyright © 坂林盛樹園. All Rights Reserved