2018年1月の記事一覧

2018年1月の記事一覧

さて、昨年スペインを訪れてからすべてをご紹介しきれないうちに年が明けてしまいましたが今年も引き続きスペイン紀行をお伝えしてまいります。

今日はスペインのアンダルシア地方、グラナダに位置するアルハンブラ宮殿をご紹介します。

14ヘクタールにも及ぶアルハンブラ宮殿の敷地内はまさに緑の楽園。精緻なアラブ建築の高い技術と相まって思わずため息の出るような素晴らしい景色が広がります。

普段から植物をたくさん扱っている私たちの興味をそそる、可愛らしくて素敵な景色はまさに宝の山。一般家庭にも取り入れられるようなデザインのアイデアがいたるところに存在し、360度どこを見渡しても写真を取りたくなるシーンばかりです。

もうすぐやってくる今年の春のお庭つくりの参考になるアイデアが見つかるかもしれません。

IMG_0796

宮殿から見下ろすグラナダの街

IMG_0771

IMG_0599

宮殿入り口に向かう通路。期待が高まります。

IMG_0663

鉢植えの使い方がおしゃれです。

IMG_0647

反対側から眺めたところ。リズミカルに並ぶ噴水も可愛らしい。

IMG_0656

IMG_0676

IMG_0680

IMG_0699

IMG_0697

壁の使い方も上手だなーと思います。

IMG_0702

IMG_0704

IMG_0631

アルハンブラ宮殿の中には噴水がたくさん登場します。

IMG_0733

メリハリのある配色が見事な植栽たち。全体のメインとなるグリーンが背景として効いています。

IMG_0742

アンティークなレンガに赤い花がよく似合います

IMG_0746

IMG_0750

IMG_1074

IMG_1066

細長く形を整えた樹木と建物のバランスが絶妙です。

IMG_1080

畑もこんな風に緑の枠を設けると楽しいですね。

IMG_1030

物の壁近くに植えた木も通常手に負えなくなってしまいがちですが、こんな風に刈り込むとおしゃれな印象に。

IMG_1028

低木の刈込方や全体のフォーメーションが面白い。日本人の感覚とは一味違います。
IMG_1052

IMG_0682

両脇にグリーン単色の鉢植えを飾った階段。

IMG_0723

IMG_0987

アルハンブラ宮殿のメインとなるナスル宮殿の中。ここだけでも見学にたっぷり時間がかかります。
典型的なアラブ様式の建物でアラベスクと呼ばれる幾何学模様の装飾が施されています。その豪華さからイスラム芸術の最高傑作ともいわれ、当時は「王は魔法を使って宮殿を完成させた!」と人々を感嘆させたそうです。
実際近くで見てみるとあまりにも精緻な細工に驚かされます。

IMG_0897

IMG_0977

特に美しい二姉妹の間と呼ばれる部屋。天井の鍾乳石飾りは圧巻です。

IMG_0930

IMG_0666

IMG_0857

タイルと煉瓦を組み合わせたこの床、すごく素敵だと思いませんか?

IMG_0923

いかがでしたか?これでも現地で撮った写真の10分の1にも満たないくらい、アルハンブラ宮殿を堪能しようと思ったら3日でも足りないくらいでした。

※ところでアルハンブラ宮殿のメインであるナスル宮殿を見学するためにはチケットが必要なのですが、このチケットをゲットするのがなかなか大変で一苦労しました。

普通に買うと早くから(数か月前から)チケットが売り切れてしまうことが出発直前に判明。当日券もあるのですが数時間並んでも売り切れてしまうこともあるとか。

でも諦めきれず、現地に着いてから執念で探していると英語のサイトでグラナダカードというお得な周遊チケットが見つかりました。このグラナダカード、とても便利でグラナダの町のバスの乗車券とカテドラルなどの入場券、そしてアルハンブラ宮殿の見学がセットでついています。

急いでカードをネットで予約して、その数日後に地元のツーリストインフォメーションに出向いて受け取ることが出来ました。

アルハンブラ宮殿を訪れる方にはこのカード、超~お勧めですので記憶の片隅にとどめておいてくださいね。

みなさまあけましておめでとうございます

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

というわけで2018年が明けてしまいましたが

去年の年末を振り返りつつ2018年を迎えて行こうと思います(≧∇≦)b

 

さて年末、最終日は毎年大掃除の日となっております

大掃除と並行して行われるのがピザ焼きです

弊社の資材置き場に作られたピザ窯にて専務主導の元

ピザが焼かれて行きます

今年は最終日も作業が詰まっており工事部は夕方まで現場作業をしていましたので

中の人間(+1人助っ人?)で専務のお手伝いをしました

 

まずは専務がこしらえたピザ生地を伸ばし広げて

そこへ具材やソースを乗せます

ピザ

ここまでくればあとは窯に放り込むだけ

ピザ窯

覗いてみるとよく焼けてます(*´∀`*)

ピザ

取り出したらクッキングシートは焦げてますがピザはいい感じの焼き加減

焼き上がり

助っ人がカットしてくれてます

助っ人

といった具合で10枚以上焼いていたような・・・

窯の中では焼きいもを焼き

窯の上では羽釜を乗せてお米を炊いておにぎりを作り

それもみんなでいただきました

みんなお腹ぱんぱんで苦しそう(;´∀`)

 

食後は大掃除をもうひと頑張り

なんとか片付けが終わり綺麗な事務所で年を越せそうです・・・

よいお年を~・・・

 

 

・・・で

2018年あけましておめでとうございます

本年も宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

となります

もう2週間も経っていますが細かいことは気にしません!!

 

正月何をしていたかと言えば

元日は特に何もせず家でゴロゴロしていたらいつの間にか一日が終わり

2日朝早くから初詣に行くも早すぎて販売所が閉まっていました(;´д`)

なんとか開けてもらっておみくじとお守りを買う

無事かえる

やっぱライダーはこれですよね『無事かえる守』

かえるちゃんが超かわいいんですけど!

今年も安全運転、無事故無違反で楽しく走りたいです(≧∇≦)/

 

そして1月8日より会社スタートです

年明けから寒い日が続きます

仕事をしていてふと窓の外を見ると雪が降っていたり

雪

 

朝ゴミ出しで外を歩いていると

ため池の様子が何かおかしい

凍る池

近づいてよく見ると凍っていた

凍る池2

流石に上に乗ったりはしませんよ(;´∀`)

 

 

そして1月のお誕生日会を開催

ケーキはエスコヤマで注文しました

ケーキ1

ローソクに火を点けて

ケーキ2

専務は誕生日月ではないけど超うれしそう(∩´∀`)∩

専務

順番にお誕生日の3人にローソクをフーフーして消してもらいました

フーフー

Happy Birthday !!

 

 

はい!そんな訳で楽しいお正月休みも終わり

2018年が始まってしまいました

始まったからには突き進むしかありませんので

今年もよろしくお願いします( `・∀・´)ノ

それではまた

SEE YOU(^_^)/~

 

外構工事・ガーデニング、エクステリアやお庭のことならフィーリングガーデン 坂林盛樹園へお任せください。兵庫県神戸市、宝塚市、西宮市、三田市など、兵庫県と大阪府で幅広く対応いたします。外構工事、エクステリアやお庭など、造園技術を兼ね備えた、外構、お庭の専門店が坂林盛樹園です。お見積り、ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください。

お見積り・お問い合わせはお気軽にどうぞ

お電話の方
0120-66-0823
FAX 079-566-0905

受付時間 9:00~17:00(平日)

営業によるお打合せは土日も対応しています。
お見積り、ご相談は無料です。お気軽にご連絡下さい。

ページトップへ


Copyright © 坂林盛樹園. All Rights Reserved